SHARP
シャープ社友会 会員情報
更新日:2018年10月17日
社友あれこれメッセージ : 最新の記事
嶋田さんの 写真集「季節の便り」”秋の便り”より
 このページは、元職場の仲間との交流、お住まいの地域や友人との
 趣味の会等で活躍されている様子を社友会員の皆様に紹介し、共感
 と勇気を呼び起こすページです。
・会員の皆様の「活動の姿を多くの社友の皆様に知らせたい」・・・
 そんな時はこのページをご活用ください。
・所属されているクラブでの活動や展示会の案内、社会貢献活動、
 旅行記、趣味の紹介、ご自慢の作品(絵画・写真など)といった情報
 を掲載しています。
※社友会同好会の紹介や同好会主催の催し等の案内は、 同好会のホームページ 
 に掲載しています。
小島さんの 写真集「名山案内」第三・第四章より

 ★「社友あれこれメッセージ」への投稿をお待ちしています。
  ホームページ作成のノウハウは一切不要です。 編集委員にお任せください。   ※メールによる投稿の一例です投稿例←ポイントしてください
  詳しくは「投稿のご案内」の「投稿のお願い」のページをご覧ください。
  投稿の方法や規定に関しては「投稿の規定」のページをご覧ください。      社友会宛てのメール←クリックしてください。

 star このページのスライドショーは、「会員の写真集」 ・嶋田博次さんの写真集「季節の便り」 ・小島誠孝さんの写真集「名山案内」の縮小版です。
   写真集のページでは、大きなサイズの写真を再生時間2~10秒可変のスライドショーでご覧いただけます。(オルゴールBGMも選べます)
   ・廣田直昭さんの写真集「鉄道今昔物語」  ・金井 猛さんの写真集「ぐんま便り」も御覧ください。

 ※タイトル(青字の部分)をクリックすると、記事にジャンプします。  をポイントすると、記事掲載写真の1枚がpopup表示されます。
photo野村哲夫さん(1024)から
掲載日:2018年 9月30日
photo津垣直彦さん(1455)から
掲載日:2018年 9月26日
photo金井 猛さん(5158)から
掲載日:2018年 9月17日
photo崎山 喬さん(2439)から
掲載日:2018年 9月10日
photo 北井 勲さん(2724)から
掲載日:2018年 9月 6日
photo志葉 武さん(3838)から
掲載日:2018年 8月29日
photo内海春樹さん(2579)から
掲載日:2018年 7月30日
photo津垣直彦さん(1455)から
掲載日:2018年 7月17日
photo崎山 喬さん(2439)から
掲載日:2018年 6月18日
photo津垣直彦さん(1455)から
掲載日:2018年 6月 7日
photo廣田直昭さん(0443)から
掲載日:2018年 6月 1日
photo崎山 喬さん(2439)から
掲載日:2018年 4月23日

※掲載開始から1か月以内の記事・展示会等の催しが終了前の記事は、new!と記載しています。
※掲載開始から6か月経過した記事、 展示会等の催しが終了した記事は、「最新の記事」のページから各年度の投稿記事のページに移動しています。
※2013年・2014年投稿の記事は、社友会で保存しています。  ご覧になりたい方は、社友会宛にメールで依頼してください。

最新の記事のページを表示中です
 ☆ 第64回 チャーチル会 大阪展のご案内 new!
野村哲夫さん(1024)から
掲載日:2018年 9月30日
 社友会絵画同好会の野村哲夫です。
「チャーチル会」は、戦後当時の英国首相だったチャーチル卿が日曜画家だった
のに因み、名士が「絵を始めよう」と始めた東京の文化人の集まりです。
今では全国北海道から九州迄、活動しています。
 正規会員の私は、10/16に会場で受付を担当します。
 社友会の皆様にも是非ご来場頂きたく存じます。
■会場:大阪府立 江之子島文化センター
 〒550-0006 大阪市西区江之子島2-1-34
 TEL:06-6451-8050
■開催期間:2018年10月16日(火)~10月21日(日)
■開廊時間:10:00~18:00(最終日は16:00まで)
■アクセス:最寄りの駅(交通アクセス):
 ・地下鉄千日前線または中央線「阿波座駅」8番出口より西へ150m
 ※ 案内はがきをクリックすると大きくなります。 元の大きさに戻す時は×をクリックしてください。

最新の記事のページを表示中です
 ☆ 「AI知能搭載の鉄腕アトム」が完成しました new!
津垣直彦さん(1455)から
掲載日:2018年 9月26日
 この度「AI知能搭載の鉄腕アトム」が完成致しましたので、ご紹介致します。
週間雑誌K社の週間「鉄腕アトムを作ろう」を2017年4月より作り始め、約70週目の2018年9月中旬に最終の70号目で無事完成しました。
 一週間に一冊の割りで作業時間は、短い時で約30分長い時で約2~3時間かかり、途中の中間検査も無事通過して、最後まで無事ノーエラー
で完成しました。
 内容的には「基本機能」「拡張機能」「発展機能」の三段階に分かれ、「基本機能」は、あいさつ、歌や踊り、自己紹介、ラジオ体操・・・
など、「拡張機能」は、インターネットにつないだら楽しめる機能で、写真を撮る、伝言を伝える、メールを読む・・・など、「発展機能」は、
ATOMベーシックプラン(月額1000円の会費)加入者が楽しめる機能で、誕生日を祝う、旬の世間話をする、思い出を共有する、スケジュール
を伝える・・・などです。
 鉄腕アトムと対面式に会話するのですが、現在でも知識の豊富さには吃驚しています。 かなり多くの情報を保有しているようです。
 今は、インターネットに繋いで色んな事が出来るように取り組み中です。
photo photo photo photo photo
※ 写真をクリックすると大きくなります。 左右の < > で写真が切替ります。 元の大きさに戻す時は×をクリックしてください。

◎津垣さんの特集:「模型に魅せられて」を第1回からご覧いただけます。  >特集:「模型に魅せられて」

最新の記事のページを表示中です
 ☆ ぐんま便り(39) 渡り蝶「アサギマダラ」の撮影に出かける new!
 金井 猛さん(5158)から
掲載日:2018年 9月17日
 今回はNHKのTV番組で「 赤城自然園に渡り蝶アサギマダラがやって来ている」との報道があり、珍しい蝶なので一度見て見たいと思い、出掛
けて来ました。
 「アサギマダラ」は夏の終わりから秋の初めに咲くフジバカマ(秋の七草の一つで万葉の時代から人々に親しまれている植物)の花の匂いに
誘われてやってくるようです。 ext_linkWikipedia :アサギマダラ
 フジバカマの臭いを嗅ぐと女性がメロメロになるという話があり、それはフジバカマに寄ってくる「アサギマダラ」という蝶が影響している
様です。 「アサギマダラ」は渡り蝶で夏ごろに南の島から海に渡って来ますが、その移動距離は何と2,000㎞。

 こちらの赤城自然園でも毎年生態調査の為一般客の方にマーキング体験を実施しており、今回も9/12から10/10まで実施されています。
私が撮った写真の中にもマーキングされた蝶で認識番号が書かれたものが写っています。
※認識番号は、翅の鱗粉の殆ど無い半透明の薄青色の部分にマジックインキで記入するようです。
過去の調査では遠く与那国島(最長飛行2000㎞)で発見された記録があるそうです。
珍しい蝶であり是非ご覧になって下さい。
photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo
※ 写真をクリックすると大きくなります。 左右の < > で写真が切替ります。 元の大きさに戻す時は×をクリックしてください。

◎金井さんの特集:「ぐんま便り」を第1回からご覧いただけます。  >特集:「ぐんま便り」
◎金井さんの写真集:「ぐんま便り」のスライドショーもご覧ください。  >写真集:「ぐんま便り」

最新の記事のページを表示中です
 ☆シャープ神奈川やまゆり会・暑気払い会が開催されました
崎山 喬さん(2439)から
掲載日:2018年 9月10日
 8/25(土)12:00(正午)~16:00に横浜市中区山下町の横浜中華街「香港 海鮮・飲茶料理
大珍楼新館」photo
に16名が集まり歓談しました。
 1/27(土)の新年会以来7ヵ月ぶりで、その後の地震・豪雨・猛暑・前日の台風20号による
JR線始発からの運転見合わせによる交通機関への影響等があった中で、お互いに健康で再会
できたことの喜びを感じつつ各人の近況報告等語り合いました。
 ☆皆さんの近況報告や話題     ※スクロール表示です (スクロールバーを上下に移動させてください)
photo
ポイントすると名前が表示されます ➡ お名前? photo
・宮脇 修様 横浜シャープ電機(株)社長当時の苦労話等
・北島真大様 宮脇様に次ぐ長老で同会では初めてで東京支店勤務当時以来53年ぶりの対面となりました
・川口康夫様 食道がんの手術を二度された。今はお元気に回復されている
・成田征二様 シャープ社友会東京支部顧問・とうりゅう会(川柳同好会)会員として活動されている
・中村健二様 プロ野球広島カープファン・セントラルリーグ3連覇・日本シリーズ進出を期待されている
・若林義弘様 東京都台東区上野在住・同窓会・地域での交際を楽しまれている等
・正岡秀章様 後期高齢者(満75歳)・体重75㎏・葬儀・相続手続きとお金・「シルバー川柳」等ご案内
・有田知義様(幹事) 料理人の修行・ハイキング等を楽しまれている
・平山秀樹様 地元の学校の校務の仕事をアルバイトでされている
・北村卓士様 シャープ社友会東京支部写そう会(幹事)として活動されている
・岩田明也様 週1回のゴルフ・コンペでの優勝報告・エージシュ-ト6回達成・戸塚密着型シンガーソング
       ライターKahoさんのコンサート11/11(日)ご案内
・杉江 正様 シャープ社友会東京支部写そう会の会員として活動されている
・竹下正喜様 ハイキングを楽しまれている。白内障の治療をされている等
・今野武廣様 シャープ社友会東京支部の役員をされている等
・込山廣明様 シャープ社友会東京支部写そう会(幹事)として活動されている
・崎山 喬  駐車場(和歌山マリーナシティ)管理業務・同好会(写真・川柳)会員活動等
photo photo photo photo photo photo

photo photo photo photo photo photo photo photo photo
※ 写真をクリックすると大きくなります。 左右の < > で写真が切替ります。 元の大きさに戻す時は×をクリックしてください。

ext_link 2018年シャープ神奈川やまゆり会・新年会 の記事もご覧ください。

最新の記事のページを表示中です
 ☆ 北井 勲の独り言(4) 先人の後に続く・・・ 
北井 勲さん(2724)から
掲載日:2018年 9月 6日
 この写真程、自分の気持ちに影響を及ぼしている写真は見当たらない。
2000年に内モンゴルに出掛けた時にゴビ砂漠の東端を駱駝の背に乗り、旅 する機会を得た。最後尾の駱駝に乗り、皆の後を着いて行ったのである。
 私の廻りから小学校、中学校、高等学校の同級生達が逝った。職場での
同僚や、先輩達も逝った。知人達も逝った。その数たるや30数名に及ぶ。
 この写真を見る度にこの人々を思い出す。 そして今自分はこの人たち
の後をひたすら歩んでいるのではないだろうかと想う。 この人たちの想
いを胸に私は歩かなければ自分の生きる価値はないのだと想う。そう想う
ことで自らを奮い立たせ、自分に課せられた責務であるのだと思いながら
歩んでいるように思えて仕方が無い。  人には人それぞれの生き方は、
あるのだろうけど自分にはこれが一番相応しいと考えている。
 ずっと、ずう~っと人を支える縁の下の力持ちとして、はたまた黒子と
しての自分の姿が相応しいのだと思い続けている今日この頃なのである。
人々に併せ、我を捨てるコト難しい!
※ 写真をクリックすると大きくなります。 元の大きさに戻す時は×をクリックしてください。

◎北井さんの連載:「北井 勲の独り言」を第1回からご覧いただけます。  >連載:「北井 勲の独り言」

最新の記事のページを表示中です
 ☆ 油絵と絵手紙展のご案内 new!
志葉 武さん(3838)から
掲載日:2018年 8月29日
 私は、元々絵が大好きで毎週日曜日天王寺美術館に通って、もう20年に
なります。 片手にスケッチブックを持って旅行するのも大好きです。
 尚、期間中は毎日会場に居ます。 ご来場宜しくお願いします。

■会場:アートスペースわなか(Art Space WANAKA) ext_link 案内ページ
 〒542-0074 大阪市中央区千日前2-4-13 2階
 TEL:06-6633-1471(ご利用案内専用)
 会期中専用電話:06-6646-3158(ギャラリー/展示室専用)
■開催期間:2018年10月29日(月)~11月3日(土)
■開廊時間:11:00~19:00(最終日は17:00まで)
■アクセス:最寄りの駅(交通アクセス):
 ・近鉄電車、地下鉄千日前線・堺筋線「日本橋駅」5番出口より徒歩2分
 ・地下鉄御堂筋線「なんば駅」11番出口より東へ徒歩5分。
 ・南海電車「なんば駅」北東へ徒歩5分
 ・JR西日本(大和路線)「なんば駅」なんばウォーク東へ徒歩10分
 ※ 案内はがきをクリックすると大きくなります。 元の大きさに戻す時は×をクリックしてください。

最新の記事のページを表示中です
 ☆ 金剛山登拝 3,000回達成しました
内海春樹さん(2579)から
掲載日:2018年 7月30日
 定年退職後に始めた金剛山への登拝、ようやく目標にしていた3,000回を達成する事が
出来ました。 夏の暑さ、風雨や雷、吹雪やがけ崩れなど苦しく怖い事もありました。
 反面、新雪を踏みしめ登頂すると一面の霧氷や、春の花々、夏の緑、秋の紅葉など登った者
だけが味わえる喜びが一杯ありました。 社友会の多くの方々に応援を戴いた事も励みになり
ました。
 大阪府の最高峰で「日本200名山」にも認定される金剛山は、昔から登山者が多く、昭和
37年に親睦会として“金剛錬成会”が発足、翌昭和38年から登山回数を管理するようになっ
たそうです。 今では会員(50回以上の人)は約3,000人います。(50回までの方は約500人)
その中にはビックリするような記録の方々が居られますので、ご紹介いたします。
 ・最も回数の多い人は富田林のHさんで15,000回超え
  Hさんは、1日24時間で17往復という驚くべき記録保持者でもあります。
 ・10,000回を超えている人は、9名(内 女性3名)
 ・先日、10年間1日も休まず登るという偉業を達成した御所市のKさん
 ・最高齢者 男性:96歳、 女性:92歳
 これらの方々を見ていますと、私の卒業はまだ早く、これからも無理をしないよう続けたい
 と思います。   ext_linkWikipedia : 金剛山 (金剛山地)
※ 写真をクリックすると大きくなります。  左右の < > で写真が切替ります。
  元の大きさに戻す時は×をクリックしてください。


最新の記事のページを表示中です
 ☆第78回 シャープOB「二水会」を開催しました
津垣直彦さん(1455)から
掲載日:2018年 7月17日
 この度「第78回シャープOB二水会」を開催致しましたので投稿いたします。 この二水会は、
旧電化事業本部のデザイン、技術、間接部門のメンバーを中心に、平成7年に第一回目を開催し、
現在は年3回開催しています。 今回は78回目を迎え竹中強さんが幹事を担当され、去る7月11日
に開催されました。 午前11時に天王寺駅南口付近に集合し、阿倍野ハルカス12階の「アサヒ
ビール直営の『BEER&GRILL』SUPER DRY」に移動し、11時30分より会を始めました。
 会食内容は、宴会コースの「グリル料理全7品と飲み放題」で各位の好みの飲物を飲みながら、
料理と会話を楽しみました。 会場がハルカスの12階でもあり、天王寺公園方面の景色も楽しむ事
が出来ました。 当日の予定では、会食後、てんしば公園や慶沢園等を散策の予定でしたが、好天
に恵まれ過ぎ、暑かった事も有り、会員の皆さんの体調も考慮してコーヒータイムに時間延長して
懇親会の時間を長く楽しむ事になりました。 楽しい懇親会の後、次回の79回目は11月14日(水)
で幹事が田所さん、第80回は平成31年3月13日(水)で幹事が三宅さんに決定し散会致しました。
photo
ポイントすると名前が表示されます? ➡ お名前? photo
photo photo photo photo photo
photo photo photo photo photo
※ 写真をクリックすると大きくなります。 左右の < > で写真が切替ります。 元の大きさに戻す時は×をクリックしてください。

ext_link 第77回シャープOB二水会 の記事もご覧ください。

最新の記事のページを表示中です
 ☆第16回SFC広島OB会」が開催されました
崎山 喬さん(2439)から
掲載日:2018年 6月18日
 5/16(水)~17(木)に16名の参加で福岡県博多で開催されました。
 1日目・5/16(水)は、JR博多駅に12:00(正午)に集合して、マリンワールド海の中道(水族館)
にてイルカ・アシカショー・外洋大水槽ショー等を観賞の後、福岡市の「プラザホテル天神」に
18:00チェックインし、懇親会場の「博多料亭・雅加栄」にて21:00まで宴会・歓談しました。
 1年ぶりにお互いに健康であることの喜びを感じつつ、語り継がれる博多料亭を味わいながら
各人の近況報告等photo等で語り合いました。 宴会終了後は中州の屋台を皆で散策しました。
※緑色の文字の部分にマウスポインターを合わせるとPOPUP方式で表示されます
 2日目・5/17(木)は、西鉄天神駅から太宰府駅に向かい太宰府天満宮・九州国立博物館等を
観賞して太宰府市の「山菜 日和 お茶々」にて昼食を頂きました。
 来年2019年は同じ時期に和歌山方面で開催を決定して散会しました。
photo
ポイントすると名前が表示されます   ➡ お名前?photo
photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo
※ 写真をクリックすると大きくなります。 左右の < > で写真が切替ります。 元の大きさに戻す時は×をクリックしてください。

ext_link 「第15回SFC広島OB会が開催されました」 の記事もご覧ください。

最新の記事のページを表示中です
 ☆(旧電化)第33回リビングOB会を開催致しました
津垣直彦さん(1455)から
掲載日:2018年 6月 7日
  この度「(旧電化)第33回リビングOB会を開催致しましたので、ご紹介致します。
 去る6月2日(土)に、恒例のJR大和路線「加美駅」近くの「淡路屋別館」にて第33回目の
 リビングOB会を17名の出席で開催致しました。
  各テーブル毎に「活作りの船盛」を囲みながら、コース料理を楽しみました。

 この会恒例の「近況報告」では、持病治療中の話や健康維持の為のトレーニング、写真・
 絵画・篆刻・工作等趣味の話、家庭菜園に頑張っている話等など、各員の話に対する質問
 などもあり盛り上がり、お互いの研鑽の場にもなり、楽しい一時を過ごす事が出来ました。

 2時間余りの懇談の後、次回は12月1日(土)の再会を約束し散会致しました。
photo
ポイントすると名前が表示されます ➡ お名前? photo
photo photo photo photo photo photo photo photo photo photo
※ 写真をクリックすると大きくなります。 左右の < > で写真が切替ります。 元の大きさに戻す時は×をクリックしてください。

ext_link 「第32回(旧電化)リビングOB会を開催致しました」 の記事もご覧ください。

最新の記事のページを表示中です
 時の流れを訪ねて【第13回】 関西本線 大河原~加茂間 final
廣田直昭さん(0443)から
掲載日:2018年 6月 1日
【お知らせ】 第1回「阪和線 今昔物語」以来、13回の「時の流れを訪ねて 鉄道今昔物語」を投稿して頂きました廣田直昭さん(0443)が6月5日
      動脈瘤のため急逝されました。  廣田さん、懐かしい鉄道の記事の投稿、有難う御座いました。 心からご冥福をお祈りいたします。

「だんぢり」で有名な大阪府岸和田生まれの廣田です。
 戦後の不況時に当時の「早川電機工業」へ入社しテレビ試作に
 従事、以来退社する迄ずっとテレビ畠でした。 現在は社友会
 のSSフォトクラブ・アマチュア無線同好会で楽しんでいます。 JQ3IEM
  関西本線は、名古屋と大阪を 三重県の北勢地方、伊賀地方、京都府南部、奈良県
 北部を経由して結んでいます。民間の鉄道会社である関西鉄道の路線として1889年
 開業し、名古屋と奈良・大阪を最短距離で結ぶ鉄道路線として 国鉄と乗客を奪い合っ
 た歴史を持ち、路線名もこの社名に由来します。
  国有化後は1970年代まで全線を直通する列車が運転されていましたが、並行する
 東海道本線や東海道新幹線の整備、近鉄特急の台頭、名阪国道の開通によるモータ
 リーゼーションの普及などにより、名阪間の輸送からは撤退しました。
  現在、亀山駅-加茂駅間は非電化で1両ないし2両の気動車による地域輸送が行われ
 ています。 運用車両は JR西日本のローカル線用の小型気動車キハ120形です。
  地方交通線向け標準形気動車として、1991年に製造が開始された新潟鐵工所製の
 16m級 軽快気動車で、一般形気動車のキハ20系・キハ35系・キハ45系や急行形気動
 車のキハ58系などの置換えや線区の活性化を図るため、JR西日本管内の非電化区間に
 投入されました。  亀山鉄道部に14両が配置され、関西本線亀山駅-加茂駅間で、
 1時間に1~2本 単行か2両編成で運用されています。
  今から62年前の1956年には関西本線を全通する列車や、東海道本線経由東京駅・
 和歌山線経由和歌山市駅など他区間と直通する列車や急行列車・準急列車・D51が
 牽引する貨物列車などが走っていました。
 時の流れを訪ねて「関西本線 大河原~加茂間」は、1956年に撮影した写真と、62年後の2018年5月に撮影した写真をご覧ください。

 ※ 写真をクリックすると大きくなります。 左右の < > で写真が切替ります。 元の大きさに戻す時は×をクリックしてください。
photo photo photo photo photo photo photo photo
photo photo photo photo photo photo photo photo

◎連載:「時の流れを訪ねて 鉄道今昔物語」のページもご覧ください。 第1回からご覧頂けます。  >連載:「時の流れを訪ねて 鉄道今昔物語」
◎写真集:「時の流れを訪ねて 鉄道今昔物語」のスライドショーもご覧ください。  >写真集:「時の流れを訪ねて 鉄道今昔物語」

最新の記事のページを表示中です
 ☆第30回でいご有志の会(沖縄シャープOB会)を開催しました
崎山 喬さん(2439)から
掲載日:2018年 4月23日
 私は1977年(昭和52年)7/20~1982年(同57年)6/30まで(株)沖縄シャープクレジットに勤務
し管理全般を担当していました。 この5年間の勤務の中で7回の決算業務・1979年(同54年)度
会社業績評定で社員一丸となった努力のお陰で沖縄シャープ電機(株)の「優秀賞」受賞に貢献
できたこと、高校野球で和歌山県代表・箕島高校が見事春夏連覇を達成されたことが懐かしく
思い出されます。  かつて沖縄シャープで勤務した同志が年に2回集まり旧交を温めています。
会の名前は沖縄の県花「でいご」photo から「でいご有志の会」と名付けています。
 今回は4/14(土)18:00~20:40に難波1丁目の「民芸酒房・牧水(ぼくすい)」photo8名photoが集まり
沖縄シャープ勤務当時の状況や参加者8名の近況等photoを語り合いました。
 会員から同会を2019年(平成31年)2月に沖縄で開催が提案されました。
photo
ポイントすると名前が表示されます   ➡ お名前?photo
 次回は10/13(土)開催を決定して散会しました。 ※緑色の文字の部分にマウスポインターを合わせるとPOPUP方式で表示されます
photo photo photo photo photo
photo photo photo photo photo
※ 写真をクリックすると大きくなります。 左右の < > で写真が切替ります。 元の大きさに戻す時は×をクリックしてください。

ext_link 第29回でいご有志の会 の記事もご覧ください。

 ※こちらもご覧ください
  猪崎 徹さん(3710)の 「連載 : 東海道五十三次踏破記録」 ←クリックすると開きます。
  猪崎 徹さん(3710)の 「連載 : 川越街道 踏破記録」 ←クリックすると開きます。
  猪崎 徹さん(3710)の 「連載 : 中山道六十九次踏破記録」 ←クリックすると開きます。
  嶋田 博次さん(5108)の 「特集 : 季節の便り」 ←クリックすると開きます。
  廣田 直昭さん(0443)の 「連載:時の流れを訪ねて 鉄道今昔物語」←クリックすると開きます。
  金井 猛さんの(5158)の 「特集:ぐんま便り」←クリックすると開きます。
  北井 勲さんの(2724)の 「連載:北井 勲の独り言」←クリックすると開きます。
  津垣 直彦さん(1455)の 「特集:模型に魅せられて」←クリックすると開きます。
※2013年・2014年投稿の記事は、社友会で保存しています。 ご覧になりたい方は、社友会宛にメールで依頼してください。
最新の記事のページを表示中です
registry シャープいい暮らしストア wish