SHARP
シャープ社友会 会員情報
更新日:2018年 2月25日
社友あれこれメッセージ : <2018年に投稿の記事:掲載期限>
嶋田さんの 写真集「季節の便り」”春の便り”より
 このページは、元職場の仲間との交流、お住まいの地域や友人との趣味
 の会等で活躍されている様子を社友会員の皆様に紹介し、共感と勇気を
 呼び起こすページです。
・会員の皆様の「活動の姿を多くの社友の皆様に知らせたい」・・・
 そんな時はこのページをご活用ください。
・所属されているクラブでの活動や展示会の案内、社会貢献活動、旅行記、
 ご自慢の作品(絵画・写真など)といった情報を掲載しています。
 ※社友会同好会主催の催しの紹介は同好会のホームページに掲載しています。
★「社友あれこれメッセージ」への投稿をお待ちしています。
 詳しくは「投稿のご案内」の「投稿のお願い」のページをご覧ください。
 投稿の方法や規定に関しては「投稿の規定」のページをご覧ください。
小島さんの 写真集「名山案内」第一・第二章より

 star このページのスライドショーは、「会員の写真集」 嶋田博次さんの写真集「季節の便り」小島誠孝さんの写真集「名山案内」の縮小版です。
   写真集のページでは、大きなサイズの写真を再生時間2~10秒可変のスライドショーでご覧いただけます。(オルゴールBGMも選べます)

 ※タイトル(青字の部分)をクリックすると、記事にジャンプします。
澤 戢三さん(2453)から
掲載日:2018年 2月11日
金井 猛さん(5158)から
掲載日:2018年 2月10日
澤 戢三さん(2453)から
掲載日:2018年 1月12日
廣田直昭さん(0443)から
掲載日:2018年 1月 1日
澤 戢三さん(2453)から
掲載日:2018年 1月 1日

 ※掲載開始から6か月経過した記事、 展示会等の催しが終了した記事は、「最新の記事」のページから各年度の投稿記事のページに移動しています。
 ※連載・特集として掲載の記事は、新しい記事の掲載に伴い直前の記事は、このページに移動しています。
 ※2013年・2014年投稿の記事は、社友会で保存しています。 ご覧になりたい方は、社友会宛にメールで依頼してください。
<2018年投稿記事:掲載期限>表示中

 ☆ 「第2回 写悠会写真展」のご案内
澤 戢三 しゅうぞうさん(2453)から
掲載日:2018年 2月11日
「第2回 写悠会写真展」のご案内です。
・日 時=2018年2月20日(火)~2月25日(日)
      AM10:00~PM5:00(最終日はPM4:00)
・会 場=入江泰吉記念 奈良市写真美術館
・会員16名による、バリアブルなテーマによる写真展です。

・私は、写悠会講師として、賛助作品としてA3ノビサイズ「ムーブメント」2点を出展致します。
・ご高覧ご高評のほど宜しくお願い致します。

 ext_link入江泰吉記念 奈良市写真美術館
 ext_link澤 戢三のホームページ 澤(STUDIO38)
photo photo

 ※案内状・地図・写真をクリックすると大きくなります。元の大きさに戻す時は×をクリックしてください。
 ☆ 第2回 写悠会写真展は、2/25盛況のうちに閉幕致しました。
△このページのトップへ戻る wish

 ☆ ぐんま便り(15) 野鳥の撮影 白鳥の撮影にチャレンジ
金井 猛さん(5158)から
掲載日:2018年 2月10日
 地方紙の上毛新聞に掲載された「白鳥が烏川に飛来!」の記事を見て、白鳥の撮影に初めて
チャレンジ致しました。  上毛新聞に掲載された白鳥飛来の記事

 場所は自宅から車で30分位の場所で、出かけて見ると川には沢山のカモと白鳥が居ました。
こんな近くに白鳥が飛来している事を私は全く知りませんでした。

 優雅に泳いでいる白鳥の姿は素晴らしい光景でした。

 しかし、泳いでいる写真では全く絵にならず、大空を飛ぶ姿や水面を飛びたつ瞬間を狙う為、
今回は4日連続で撮影に出かけて見ました。 悪戦苦闘して撮った写真をご覧ください。

 3日目に出かけて見ると、なんと白鳥の姿は全く見られません。 4日目も白鳥の姿は無し。
2日目までに撮った写真が今年の最後の白鳥の姿だったのでしょうね。

 撮影者が撮したい姿を捉えるのには大変苦労しましたが、なんとか大空を舞う姿などを撮る
事が出来ました。 非常に貴重な撮影体験でした。

 今回の白鳥の撮影は下段右端の写真の場所で行いました。
  鳥川に掛かる橋の向こうに見える山は、長野県の浅間山です。
photo photo photo photo photo
photo photo photo photo photo
※ 写真をクリックすると大きくなります。 左右の < > で写真が切替ります。 元の大きさに戻す時は×をクリックしてください。

◎金井さんの特集:「ぐんま便り」を第1回からご覧いただけます。  >特集:「ぐんま便り」
◎金井さんの写真集:「ぐんま便り」のスライドショーもご覧ください。  >写真集:「ぐんま便り」
△このページのトップへ戻る wish

 ☆ フォトジェニックなお山 第6回「二上山写真展」のご案内
澤 戢三 しゅうぞうさん(2453)から
掲載日:2018年 1月12日
 ・16名による二上山を統一テーマにした写真展です。
 ・私は、全紙サイズ2点(二上山夕映・二上山薄暮)を出展致します。
 【開催期間】2018年1月27日(土)~2月18日(日) ※1月31日(水)は休みです
 【開場時間】AM10:00~PM5:00 (最終日はPM3:00で終了します)
 【会  場】古民家ギャラリー「ら・しい」(當麻寺境内横、北側通り)
       近鉄南大阪線当麻寺駅下車徒歩10分
        ext_link古民家ギャラリー「ら・しい」
 ・ご高覧ご高評のほど宜しくお願い致します。
        ext_link第5回「二上山写真展」のページもご覧ください
  澤 戢三のホームページ  ext_linkSTUDIO38(スタジオ サワ)
photo photo photo
 ※ 案内状・写真をクリックすると大きくなります。 左右の < > で写真が切替ります。 元の大きさに戻す時は×をクリックしてください。
 ☆ フォトジェニックなお山 第6回「二上山写真展」は、2/18盛況のうちに閉幕致しました。
△このページのトップへ戻る wish

 ☆時の流れを訪ねて(7) 戌年生まれの車両
廣田直昭さん(0443)から
掲載日:2018年 1月 1日

「だんぢり」で有名な大阪府岸和田生まれの廣田です。
 戦後の不況時に当時の「早川電機工業」へ入社しテレビ試作に
 従事、以来退社する迄ずっとテレビ畠でした。 現在は社友会
 のSSフォトクラブ・アマチュア無線同好会で楽しんでいます。 JQ3IEM
photo
 今回の「時の流れを訪ねて」は、戌年に生まれた車両を調べました。
 昭和最初の戌年1934年12月丹那トンネルが電化で開業し、東海道本線は沼津駅
 まで電化完成。充当される大型の国産鉄道車両は完成の域にありました。
 又、1934年(昭和9年)戌年には、旧南満州鉄道の“幻の超特急”と呼ばれる特急
 「あじあ」や、京阪電鉄の「びわこ」が流線型で生まれました。
  84年後の現在、「あじあ」を牽引したパシナ形蒸気機関車の1号機は、中国遼寧省
 瀋陽市の博物館に保存され、「びわこ」は京阪電鉄寝屋川車両基地で静態保存されて
 います。 昨年JR西日本では1969年から48年間大阪環状線を走り続けた、オレンジ
 色の103系が10月3日に勇退して、瑞風がデビューしました。
  山陽電気鉄道では、1965年に、先進的なアルミ合金車両として導入された3000形
 が足かけ53年で642万キロを走り勇退しています。
  近年は旧型車両の刷新が話題になり、毎年記憶に残る車両のデビューや勇退があり
 ます。 皆様にも記憶に残る車両はありませんか、その車両に思いを寄せると、当時
 の様子がよみがえり、癒しの時間が生まれる様に思います。
 戌年に生まれた車両の写真をご覧ください。


photo photo photo photo photo photo photo
photo photo photo photo photo photo photo
※ 写真をクリックすると大きくなります。 左右の < > で写真が切替ります。 元の大きさに戻す時は×をクリックしてください。
京阪神地区(JR/私鉄)路線図のPDF(PDFビュアーで拡大可能)
現役時代にお世話になったSさんという女性から頂戴しました 励ましのお手紙photo ←ポイントするとpopup表示します。

◎連載:「時の流れを訪ねて 鉄道今昔物語」のページもご覧ください。  >連載:「時の流れを訪ねて 鉄道今昔物語」
◎写真集:「時の流れを訪ねて 鉄道今昔物語」のスライドショーもご覧ください。  >写真集:「時の流れを訪ねて 鉄道今昔物語」
△このページのトップへ戻る wish

 ☆ 東大寺の修二会(お水取り)展のご案内
澤 戢三 しゅうぞうさん(2453)から
掲載日:2018年 1月 1日

 新春、東京日本橋の三越百貨店前の「奈良まほろば館」にて東大寺の修二会(お水取り)展が開催されます。
・日  時=1月10日(水)~24日(水)AM10:00~PM7:00
・イベントタイトル=「東大寺の修二会(お水取り)展」
・場  所=東京:奈良まほろば館photo(東京都中央区日本橋室町1−6−2)
・実施概要    ※緑色の文字にマウスポインターを合わせると地図がPOPUP方式で表示されます
 パネル展示=JR東海ポスター / 澤 戢三 お水取り紹介パネル / お水取りポスター
 立体物展示=東大寺修二会に使われる「紙衣」「さしかけ」(東大寺より借用)
 モニター =JR東海CMを放映
 講  座 =1月13日(土)PM4:00~5:30 東大寺:森本公穣 師
       ※お水取りをテーマにした内容です
photo
photo photo

☆ 東大寺の修二会(お水取り)展は、盛況のうちに閉幕致しました。
  ext_link STUDIO38”(スタジオ サワ)のホームページ も御覧ください
△このページのトップへ戻る wish

※2013年・2014年投稿の記事は、社友会で保存しています。 ご覧になりたい方は、社友会宛にメールで依頼してください。
<2018年投稿記事:掲載期限>表示中
registry シャープいい暮らしストア wish